和農大社会人「つぼみの会」 農業1年生の生き様!

アオムシ・バスターズ!いざ、出陣(^^)

a0259721_19193337.jpg今日は、朝からアオムシ退治!
積年の恨みを晴らす時が来た(^^)
前回、有機リン系殺虫剤のマラソン乳剤を使用。
今回は、ピレスロイド系殺虫剤のトレボン乳剤を使用することに!
有効成分エトフェンプロックス20% まだ、安全性が高いとされている薬剤です。

とりあえず、1200倍液:100ℓをタンクで調合!

しかし、キャベツのアオムシ駆除の登録はあるものの、ブロッコリーの記載は無し!
「撒いちゃえ、撒いちゃえ!」と、悪魔君が囁いてたけど0.5ゲーム差でギリギリ天使君の勝ち032.gif

真摯に妥協する事なく、農業に従事する所存です(^^) 0.5ゲーム差ですが・・・(-.-)

a0259721_19374616.jpg薬散開始!
今回は前回の反省を生かし、1株・1株丁寧に散布してみました。
アオムシは、野菜の害虫として個体としては大きい方です。1株自体にはアブラムシ・ダニなど微小害虫ほど数はいません。
個体が大きい分、適当な散布では効果は薄くなるでしょうしどうせ散布するならより効果的に行きたいです(^^)
明日、キャベツ畝の薬剤散布の効果判定をします。

ゼロが理想ですが、薬散後ぐらいは1桁の目撃であって欲しいものです039.gif

a0259721_1951627.jpgブロッコリーに寄生してやがるアオムシ
幸い、キャベツで100ℓの薬剤全て使い切りました!
心置きなく?物理的駆除ができます(^^)

今回、ほぼ同じ面積・株数のキャベツの薬散、ブロッコリーのアオムシ駆除(手でプチ!)の作業時間にそれほどの大差はありませんでした!

物理的防除の利点:目に付いたアオムシは100%駆除できる。(見落とす場合あり) ついでに畝の除草ができる(その分時間は掛る) 野菜がより、眼に入る(生育状況など)


難点:腰が痛くなる(-.-)
アオムシほどの、個体なら薬剤での駆除効果が薄いようなら物理的駆除をメインにするのもありやと感じてます!
アブラムシ、ダニなど微小で数が多いのは厳しいですが・・・(-.-)

a0259721_2016241.jpg昼前から、ひろてぇちゃんの畑へ!
目的は、仮支柱用の竹を貰いに(^^)

ブログで状況知ってたけど、実際見た方がかなり良い感じでした(^^)




a0259721_20212948.jpg






畑奥の宝の山
とりあえず、マーキングしときました(-.-)


a0259721_20243251.jpg


午前中で、竹の切り出し!







a0259721_20273835.jpg




午後から・・・
竹を切り揃えて完了(^^)

ひろてぇちゃん、ありがとー(^^)



感謝・感激・雨・嵐(-.-)
[PR]



by katochan-pe123d | 2012-05-12 20:33 | 農業

和歌山県農業大学校社会人課程を修了した男の日記
by katochan-pe123d
プロフィールを見る
画像一覧
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30

カテゴリ

最新の記事

明日のための・・・その39(..
at 2012-12-14 21:28
感謝・感激・雨・嵐・・・(-..
at 2012-11-05 18:43
野菜洗機!
at 2012-10-13 18:25
ハネモッコリー(^^)
at 2012-10-11 17:50
ダンディーの秋!
at 2012-10-09 18:28

フォロー中のブログ

メモ帳

ファン

最新のトラックバック

ライフログ

検索

ブログパーツ

ブログジャンル

画像一覧